美里アルバムヒストリー②Lovin' you

1986年7月2日発売。
画像

HERE disc
①Long Night
②天使にかまれる
③My Revolution
④そばにいるよ
⑤素敵になりたい
⑥19才の秘かな欲望
⑦This Moment
⑧君はクロール
⑨Resistance
⑩My Revolution(Hello Version)

THERE disc
①悲しき願い(Here&There)
②みつめていたい(Restin' In Your Room)
③言いだせないまま
④雨よ降らないで
⑤Steppin' Now
⑥男の子のように
⑦A Happy Ending
⑧Teenage Walk
⑨嵐ヶ丘
⑩Lovin' you


僕は「tokyo」が、発売日に買った初めてのアルバムで、それから過去のアルバムを集め出しましたが

このアルバムは「ribbon」の後に買ったかな。


「My Revolution」「Teenage Walk」「Long Night」など美里の代表曲てんこ盛り

「Lovin' you」も名曲だし、こうして見るといい曲いっぱい入ってるアルバムです


僕は当時(17才)全曲好きで、繰り返し繰り返し聴いてましたね。

何回繰り返しても飽きなかった。


当時は「My Revolution」よりも「Teenage Walk」「Long Night」などが好きだったな。

アマノジャクなんです、僕(笑)


こう、今になって歌詞を見てると、10代の気持ちがよく表れてるなと。

だから、今はあまり聴かないアルバムです(笑)

10代の、未来に抱く期待も不安も、よく表れてるアルバムだと思うんです。


真っ直ぐなアルバム、と言えるでしょう。


それにしても、セカンドアルバムにして2枚組って、レコード会社の戦略には頭が下がります(笑)

すごいインパクト。

「My Revolution」の大ヒットも、曲の良さはもちろんだけど、戦略もあったからこその大ヒットだろうし。

当時のスタッフ、ヤリ手たちでした(笑)


ベストアルバムで2枚組ってよくあるけど、

オリジナルアルバムで2枚組って、最近の歌手であったか


内容も売り方も、すごいアルバムでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

りょうすけ
2012年04月26日 06:38
お久しぶりです。
先日、遂に渡辺さんのライブを初体験して来ましたよ~。
大阪公演です!
開演直前の会場の雰囲気が…僕が普段行っているバンド系ライブに比べるとファンの年齢層がかな~り高くて心配しましたが、ライブが始まると1曲目から一気に盛り上がって、心配無用!で楽しめました。
初めての渡辺さんの生歌…本当に凄かった!上手い!
予想よりかなりロック系の曲が多く、ミディアム、バラードとセットリストのバランスも良かったです。
特にロック系の曲を歌う渡辺さんの格好イイことに驚きました!
アンコールも確か3回もあり大満足でした。
グッドタイミング?とも言うべき…今回のブログでご紹介されている2枚組アルバムからも4曲披露されていました。

夏にも大阪公演があるので…もう一度参加しようかなと思っています。

とにかく、渡辺さん…凄かったです!
2012年05月03日 22:44
おお!ついに美里ライブ初体験したんですね!!
感想読んでたら・・・体がウズウズしてきました。ライブ行きたい(笑)
さぞかし、観客の年齢層に驚かれたことでしょう・・・
f(^o^;

ロックの美里、カッコイイでしょ!!
僕も何度シビれたことか・・・
是非また参加してみて下さい!!回を重ねるとまた違う感動もあるはずです。

りょうすけくんみたいな若い人たちにも良さを分かってもらえて、このブログやって良かったなぁ!(笑)
また色々感想待ってますね!!

この記事へのトラックバック