Baby Faith

これを語らずして、オレの美里トークは始まらない!!

Baby Faith!

僕が一番心を揺さぶられたであろうアルバム。

このブログでも度々紹介させていただいてますが。

とにかく好きです!!


ぶっちゃけ、暗い作品。ハードな音楽性。

代表作の「ribbon」や「Lucky」とは全然質感が違うから、はっきり言って人気はありませんね(^o^;)

でも!僕は大好きです!!


ライブの時の美里って、「NEWS」とか「It's Tough」とかハードな面もありますよね。

美里のロック魂がそのままアルバムになった!っていう位置づけで僕はいます。


だから全然、美里らしくないとか思いません。


一曲一曲のメッセージが突き刺さるようで、たまんないんですよねぇ・・・

魂わしづかみ!!!みたいな(笑)


とりわけ、「20th Century Children」と「SHOUT[ココロの花びら]」の二曲は秀逸です!!!


「激しいカオスの雨 君の翼を重くしている
カタルシスの雨が 君のハートを濡らしている」

「誰も間違いじゃない あせってる人も 迷ってる人も
諦めたわけじゃない はぐれてる人も やりきれぬ人も
世界中のすべての街のすみで
悲しみこらえて生きてる」・・・

20th Century Children


「人類の歴史くらい 淋しい気持に負けそうで
天使より官能的な 唇かんで血をにじませてる」・・・

SHOUT[ココロの花びら]


なんて、「マイレボ」や「サマータイムブルース」からは想像出来ない曲っしょ!!

それのみならず、「あなたの全部」や「初恋」「I Wish」のラブソングにキュンキュンするも良し!!!


小林武史のアレンジ、かっこ良過ぎ!!!

やっぱりたまんない・・・☆☆☆




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

makoto
2010年08月23日 07:37
おはようございます。今日から出張です(^-^) Baby Faithは90年代のアルバムの中で一番好きなアルバムですね。詞・曲・サウンドメイク アルバムの統一感 が良い! 真夏のサンタクロースのイントロが流れて来るといつもぐっと来て思わず涙が出そうになってしまいます。佐橋さんが絡んだ曲って本当 佳作が多いなあ。それでは行って参ります。美里祭り楽しんできて下さいね!
2010年08月24日 22:10
makotoさんも「Baby Faith」好きでしたか!
好みが合ってて嬉しいですね~♪笑
アルバムBoxと美里祭り、しっかり堪能します☆
出張行ってらっしゃいませ~。帰ってきましたらまた、こちらにも立ち寄って下さいね☆☆

この記事へのトラックバック